お言葉に甘えて。。

お言葉に甘えて電話してもらい、事情を伝えて30分後にアパート前で社員さんと
待ち合わせることになりました。

もうどきどきですだって本当にくるかどうかわからないですから…

ふぅやっと愛犬をしばける、いや抱きしめてあげられると胸をなでおろし、
おばちゃんにお礼を言って帰路につきました。

アパート前に着いたときに社員さんがいればいいなぁと淡い期待をしていましたが、
お忙しいようでそんなことはありませんでした。ええ、現実はそんなものです。

それどころか、10分たっても20分たっても白馬の王子さまは現れません。自分の
アパートの前で立ち尽くすあてくし…

脳裏には過去に親に、先生に、家から教室から締め出され立たされた数多の
甘酸っぱくほろ苦い思い出が浮かびます。気のせいか、通りすがりの人たちも
不審な目で見ているような気がします。

しびれを切らして、チャイムを鳴らして愛犬をおちょくろうと思った頃…
(チャイムを鳴らすと吠えます吠えますorz)

その8へ続きます・・・